『誇り』、そして、これから・・・。

2010年07月01日

A[hJbv 050.JPG

皆さん、お疲れ様でした。

日本はベスト16で終戦です。

ペナルティまで行った事を考えれば、悔しいし、残念でなりません。。。

でも、充分で胸を張って良い成績だし、何も恥じる事はないし、むしろ誇らしい気持ちでいっぱいです。

負けることを前提に考えてる訳じゃないけど、優勝するのは一カ国で、それ以外の国は必ず負けます。

その負け方や、負けた時の振る舞いが、4年後の結果や、その国のサッカーファンに与える影響って言うのを、この4年間、ずっと考えてました。

そして、今回の日本は胸を張って『グッドルーザー』と言えます。

4年後にも期待を持たせてくれる負け方、絶望感ではなく、次への期待!! よその国の人も、みんな、日本を称えてくれました。

今まで日本に、こんな負け方があったかと言うと、俺が知る限りないし、初めての経験だと思います。

そして、半端に成熟した日本サッカー界に、熱をもたらし、また感情移入させれた事が出来たのが、今回の一番の成功っす!!!!

申し訳程度に、アジアの代表として『参加してるだけのワールドカップ』から、ホントに世界と戦って笑われないポジションにステップアップしたと思います!?

アジアでは勝って当たり前、世界では歯が立たない状態からの脱却。サッカー界の中間管理職から卒業!?(笑)

凄いターニングポイントになったよね!!!!

そして、勘違いしちゃいけないのは、日本はまだ『強豪』ではない事を理解する事。
まだまだ、完全にチャレンジャー。
やっとこ、世界に認められても良いポジションに来ただけってこと。

だからこそ、この4年が大事だよね!!!!


あと、皆さんに報告とお礼を言わなきゃいけません。。。

日本や世界からたくさんのメッセージありがと!!

すげ〜、勇気もらいました。

そして、現地で出来る限りの事はやった自負もあります。
でも、『やってやる!!』って気持ちにさせてくらた、皆さんのおかげっす!!

普段、応援する側なのに、すげ〜応援されてる感じで、その気になっちゃいました!?(笑)

あと、知ってて欲しいのは、現地にいた日本人は意外と日本でのムーブメントを羨ましがっていた事。。

そのぐらい、日本から伝わって来たパワーが凄かった事。。

日本にいた皆さんも、胸を張ってください!!!!

俺たちも勝手に日本を背負って戦ってきたわけですが、これは胸を張って言えます。『日本人は最高だ!!』って、こっちの人たちにアピールできたと思ってます!!!!

俺も夜が明けたら日本へ向け帰ります。
そして、勝手に胸を張って帰ります。(笑)

そして、忘れちゃいけないのは、日本は負けちゃったけど、世界一の祭典・ワールドカップはまだやってます!!

てか、これから面白くなっていきます!!

みんな、エンジョイしようぜ!!
4年後のために・・・。

ここ何大会かで感じてるのは、ファンが笑顔の国は強いってこと??
根拠はないけど、そうなんだもん!?(笑)

だから、4年後も笑顔で参加するために・・・。


そして、Jリーグを見て、新たに始まる代表チームと4年後を目指した連続ドラマを見届けようぜ!!!!

バモ ニッポン!
posted by 植田朝日 at 08:48 | ワールドカップ2010
spacer.gif
spacer.gif